はなのかんばせ

オタクによる誰かのためというわけではない雑記

書くこと

「なぜ人は書くのか?」という問いについて考えて、色々勉強して、いつか自分なりの答えを見つけられればなあと最近思う。

だから、ドゥルーズを読んでみたりするんだけど、全く理解できない。

文芸批評?文学批評?よくわかんないけど。そういったことを真面目にやろうと思ったら、精神分析とか哲学とか史学とかそういったことの素養が必要なんだって最近気づいた。僕には何もないから、必死になってそういったことを勉強するんだけど、最後には想像力が必要だから、そういったことはどう鍛えればいいのかとかとか考える。

悩み過ぎてはいけないこともあるし、悩まないといけないこともある。

まーじでドゥルーズが何いってるかわっかんねーーー。読書会でドゥルーズ一回読んだけど、またやりたいな。人が集まらないだろうけど。

読むということも書くことと同じくらい難しいし、力のいることなんだよね〜。

なーーんにもわかんない。