はなのかんばせ

オタクによる誰かのためというわけではない雑記

足が痛い

寒くて足がジンジンする。

何もしたくないし、何もできない。

ピアノを小さい頃からやりたかったんですよね。「今からでも始めればいいじゃない」って言う人は小さい頃からやっているからそういうことが言えるんだよなって卑屈になったりする。

やりたくてもできないし、今から始めてもなんだかなあってことが多い。結局、色々とやらない理由を探しているだけだって思われるんでしょうけれど。そういうわけでもないんですよね。

恥ずかしさがある。恥ずかしさを捨てられるほど、何かをやろうとするエネルギーがない。

絵を描いたり、音楽をしたりしてこなかったことがコンプレックスで。きっと、階級差というものでどうにもならなかったんでしょう。本もあまり読んでなかった。

かといって代わりになる何かがあるわけでもない。勉強はがんばっているつもりだけど、がんばってるだけで特別勉強ができるということではなくて。

そういったルサンチマンを原動力にがんばったらいいじゃないって、言えるかもしれないけれど、そんなダサいことはしたくないと思う私がいます。